ANVIL: Vault Breakersのプレイレビュー!難易度高めのアクション

感想評価

スポンサードリンク

SteamやXboxで配信中のゲーム「ANVIL: Vault Breakers」。
この「ANVIL: Vault Breakers」をプレイしたのでレビューします。



スポンサードリンク

ANVIL: Vault Breakersってどんなゲーム?

「ANVIL: Vault Breakers」は、見下ろしタイプのアクションゲームです。

プレイヤーは、武器やスキルを使って敵を倒し、ステージを進んでいきます。

スキルは4種類あり、キャラのタイプによって内容が変わります。
武器にも種類があり、道中で購入したり、敵がドロップしたりします。

また、強化アイテムや装備などもステージ内で購入することができます。

やられると最初からになりますが、スキルの強化など、一部の要素は引き継ぎできます。
何度も繰り返しプレイして、少しずつ強化していくタイプのゲームとなっています。



スポンサードリンク

ANVIL: Vault Breakersのプレイレビュー

この「ANVIL: Vault Breakers」というゲームですが、
ゲームレビューということで、今後まだまだアップデートされるようです。

ゲームは近未来型のディアブロみたいな感じのゲームで、
主に武器で攻撃していきます。

キャラは何種類もありますが、最初に使えるのは3種類。
その他はゲーム内通貨的なものでアンロックすると使えるようになります。

最初に使ったのはノーマルタイプのキャラで、
ノーマルな銃、近接の範囲攻撃スキル、地雷、周囲に空から降ってくる強攻撃
という組み合わせです。

他には、斧を振り回す近接タイプ、敵を凍らせる技タイプのキャラもいます。

ゲームはステージ制で、最初の惑星は5つステージがあり、
2つ目と最後がボス戦です。

そのエリアにいる敵をすべて倒すと次のエリアに進めるという形です。

途中でショップ的なものがあり、そこで装備の強化ができます。

装備の銃は、普通の銃からショットガン、レーザーなど、タイプの違う銃がいくつかあります。

キャラに種類があるのと、武器にも種類があるので、
いろんなプレイスタイルがありそうです。

ただ、キャラのアンロックにはかなり繰り返しプレイする必要があります。

ゲームとしては、よくあるタイプですが、そこそこ遊べます。
ただ、ボス戦はHPがかなり高いので、わりとすぐにやられます。

やられると1つだけスキル強化ができるような形になってるので、
繰り返しプレイしてると、少しずつ先に進めるようになる感じですね。

感想としては、まあまあ面白いのですが、
なんかこう決め手になるようなものがないですね。

つまらないわけではないですが、すっごい面白いわけでもない、そんな感じ。

ディアブロなら、のめり込むような夢中になる要素があったのですが、
今のところ、そういうのはないですね。

サクサク敵を倒していくような爽快感があるわけでもなく、
ビルドの幅もそれほどなく、ハクスラ要素もあんまりない・・・
というのが理由かなぁ。

まあでも、それなりに遊べるので、試してみる価値はあるかと。
もっとやり込めば面白くなるのかな。。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました