クランN:影の守り人ってどんなゲーム?感想評判まとめ

Switch

スポンサードリンク

Switchで配信中のゲーム「クランN:影の守り人」。

この「クランN:影の守り人」がどんなゲームなのかの概要と、
口コミ・感想など紹介します。



スポンサードリンク

クランN:影の守り人の概要

クランN:影の守り人はレトロなアーケードと現代の乱闘要素を融合した格闘アドベンチャーゲームだ!
ゲームの進行ペースが速いため、攻撃防御、重軽攻撃と奥義を生かしつつ慎重に進めよう!
古代極東のモチーフにした7つのステージで、多様な敵やボスなどと戦い、数々のミニゲームを潜り抜けよう!

特徴
・レトロなアーケードと現代の乱闘要素を融合した高速格闘アドベンチャーゲーム
・本編は7つのステージを合計50個以上のセクションで分かれている
・メインストーリーでのミニゲームを個別でも遊べるミニゲームモードも用意
・最大4人までローカル協力や通信プレイで遊べる
・きれいなピクセルグラフィックスと古代極東にインスパイアされた音楽と効果音



スポンサードリンク

クランN:影の守り人ってどんなゲーム?

「クランN:影の守り人」は2Dアクションゲームです。

2Dのステージで格闘技や武器などを使って敵を攻撃していきます。
画面は昔のレトロゲーム風のドット絵となっています。

最大4人まで同時プレイができます。

クランN:影の守り人の感想・評判

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました