ハデス(Hades)の賜物・冥友のおすすめまとめ!

hades

スポンサードリンク

現在配信中のゲーム「ハデス(Hades)」。
このハデスで条件を満たすともらえるアイテムの「賜物」「冥友」。

この賜物と冥友のおすすめを紹介します。



スポンサードリンク

ハデスの賜物のおすすめ

賜物のおすすめですが、序盤と中盤以降で少し変わってきます。
(序盤とはハデスをまだうまく倒せない時期、中盤とはハデスを普通に倒せるようになった時期の意味で使っています)

序盤におすすめの賜物

・ケルベロスの首輪
HPが増えます。
序盤は死にやすいので、できるだけ生き延びるために重要です。

・幸運の歯
死亡回数が1回増えます。
これはハデス戦前につけたいですね。

序盤はこの2つがおすすめです。
できるだけ長く生き延びるために装備しておきます。

中盤以降におすすめの賜物

中盤以降になると、鏡による強化もほぼ終わっている段階なので、
序盤の頃よりも死ににくくなっているはずです。

序盤の頃と同様に、HP増加や死亡回数増加は役立ちますが、
ビルドや腕前によってはそこまで重要ではなくなってきます。

そんな段階でも賜物のおすすめを紹介します。

・蝶の標本
ステージをノーダメージでクリアすると攻撃力が上がります。
後半ステージでノーダメージクリアは難しいですが、
序盤なら余裕なので、最初につけておいて、攻撃力を上げておく、
という使い方がおすすめです。

・煌めきの羽根
こちらはステージを設定された時間内にクリアすると移動速度が上がります。
短時間クリアは、ビルドによっては簡単にできる場合があるので、
そのときに使うとさらに時間短縮につながります。

・遠い記憶
遠距離への攻撃力が最大で30%も上がります。
弓や銃など遠距離武器につけると効果的です。

・石榴の花
功徳のレベルが自動的に上がります。
最初につけておいて、後半入れ替えるという使い方がおすすめです。



スポンサードリンク

神々の賜物の使い方

各神(ヘルメス以外)には、それぞれ対応した賜物があり、
装備しておくと、その神との遭遇率が上がります。

これは特定の神を使ったビルドをしたい場合におすすめです。
最初の1〜2ステージぐらいまでつけておいて、
デュオが出るくらいになるのが理想です。

あとは、特定の神にネクタルを渡すために使うなど、
場面によっていろんな使い方があります。

神の賜物をつけておくと、だいたい1ステージ内で最低2回は遭遇できるかな?
といった感じです。

冥友のおすすめ

最後に冥友のおすすめを紹介します。
冥友は入手条件が難しいですが、攻撃力の高いものが多いため、
ボス戦などに便利です。

個人的におすすめなのは、
・バッティ(メガイラの冥友)
・モート(タナトスの冥友)
です。

特にボス戦でおすすめで、ボスのHPを削ってくれます。
ただ、外す可能性もあるため、敵が動かないタイミングを狙って発動させましょう。
(バッティですら外れることがある)

他の冥友も使い道がないわけではないのですが、
ちょっとクセがあります。

シェイディは回復アイテムを落とすので、
道中苦戦するようなら便利なのですが、
冥友は最初に装備したら変更できないため、判断が難しいですね。

リブ・フィディも便利ですが、ボス戦ではちょっと心許ないかも。

なお、RTS(スピードラン)の動画を見る限りでは、
バッティ以外を使っている人を見たことがないので、
バッティ一択なのかもしれません。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました