ハデス(Hades)の懲罰の盟約のおすすめまとめ!

hades

スポンサードリンク

現在配信中のゲーム「ハデス(Hades)」。
このゲームのやりこみ要素である懲罰の盟約の中からおすすめを紹介します。



スポンサードリンク

懲罰の盟約について

「懲罰の盟約」は、ハデス戦を1度でもクリアすると、
クリア後から使うことができます。

懲罰の盟約は、いろんな項目で難易度を上げることができ、
いくつ上げるかで熱度が決まり、熱度によってボス戦の報酬がリセットされます。

また、熱度によってはエレボスの門に入れるようになる、といった要素もあります。

ある程度クリアできるようになってから、
少しずつ熱度を増やしていく、という形がおすすめです。



スポンサードリンク

懲罰の盟約のおすすめ

懲罰の盟約にはいろんな項目があり、
上げてもあまり影響がないものから、かなり難易度が上がるものまであります。

ここでは、まず難易度にあまり影響のない項目から紹介します。

陪審召喚

通常の戦闘で出現する敵の数が増える
(1ランクごとに20%)

敵の数が増えます。
1ランクぐらいならあまり気になりません。
(さすがにMAXまで上げると敵が多い)

強硬措置

各エリアのボスが新たな技を使用する。

ボスの攻撃方法が少し変わります。

ランク1だと、メガイラ達が他の姉妹を時々召喚して攻撃してきます。
ランク2の場合、ヒュドラがいる地形が溶岩が多い形に変わります。

このランク2ぐらいまではなんとかなります。

ランク3以降はボス戦がかなり強くなるので後回しでいいでしょう。

被害対策

すべての敵に最初の数ヒットの攻撃が無効化される効果が付く

すべての敵の最初の攻撃が無効化されます。
最初に大ダメージを与えるような立ち回りをしていると影響が大きいですが、
最初に小さいダメージを与えるような立ち回りにすると、ほぼ影響がなくなります。

手数料

すべてのアイテムの購入価格が上がる

カロンの店でのアイテムの値段がすべて上がります。
購入できるアイテムの数が減ってしまいますが、そこまで影響はありません。

加重訓練

すべての敵のHPが増加する

ランク1ぐらいなら、そこまで影響はありません。

中間管理職

すべての小ボスとの戦闘でアーマーが付いた敵が
(またはその他の障害が)1体多く出現する

小ボスなので、あまり影響はありません。

おすすめできない懲罰の盟約

逆に難易度が上がりすぎておすすめできない懲罰の盟約を紹介します。

厳戒態勢

すべてのトラップとマグマから受けるダメージが4倍になる

あまり影響なさそうに見えますが、かなり痛いです。
敵の爆弾のダメージも上がりますし、最終ステージのギロチンに当たれば即死レベルになります。
よほどトラップを避けるのがうまくない限りおすすめしません。

承認プロセス

功徳、アイテム、アップグレードを取得する際の選択肢が少なくなる

功徳などの3択の選択肢が減るというもの。
3択の状態でさえ欲しいものがでないことが多いのに、
選択肢が減ればかなりビルドに影響します。

完全に運ゲーになってしまうのでおすすめしません。

時間厳守

冥界の各エリアに9分のタイムリミットが付く
タイムオーバーすると倒れる

RTAなどタイムアタックをしている人なら問題ないですが、
タイムオーバーになると終了になるため、
プレイスタイルによってはおすすめしません。

自分のクリア時間から逆算してみて、余裕でクリアできそうなら設定しましょう。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました