ハデス(Hades)の実績・トロフィー解除コンプのポイント

hades

スポンサードリンク

現在配信中のゲーム「ハデス(Hades)」。
このゲームにも実績・トロフィーがあります。

この実績・トロフィーをゲットするためのポイントを紹介します。



スポンサードリンク

ハデスの実績・トロフィーのポイント

実績・トロフィーは日本語と英語のものがありますので、
両方紹介します。

ストーリーをクリアするとゲットできるものは省いています。

タマネギ知らず(Hold the Onions)

ダメージを受けずにエレボスの門をクリアする。

懲罰の盟約が解禁された後、宮大工から「途中退出口」を購入します。
その後、ステージにエレボスの門への入り口が出てきますので、そこに入り、
そのステージをダメージ0でクリアすると解除されます。

エレボスの門には、タルタロスでは熱度5では入れます。
(先のステージでは、入るのに必要となる熱度は増えます)

定めの武具(Weapon of Fate)

いずれかの武器の4つ目の態で、挑戦を成功させる。

武器の4つ目の態を解除して、それを装備した状態でハデスを倒してクリアすると解除されます。
武器はどの武器でもOKです。

カロンの得意客(To Charon’s Credit)

得意客の証を獲得する。

カロンの店で、時々カロンの後ろにお金の袋がありますが、
それを取るとカロンとの戦闘になります。
その戦闘に勝利すると解除されます。

カロンはかなり強いので注意しましょう。

無用の長物(The Useless Trinket)

スケリーから最初の景品を獲得する。

熱度8以上でクリアします。

スケリーの哀歌(Skelly’s Last Lamentations)

スケリーから2つ目の景品を獲得する。

熱度16以上でクリアします。

悔いなし(Thanks, But No Thanks)

レジェンダリーの功徳を浄化の泉で売却する。

レジェンダリーの功徳を売却すると解除されます。
釣り場のレジェンダリーが最適か?

川棲み(River Denizens)

全てのエリアで釣りを行い、魚を釣り上げる。

タルタロス、アスポデロス、エリュシオン、スティクス、ギリシア、カオスで魚を釣ります。
カオス、ギリシアの釣り場が出にくいです。
ギリシアは10回クリア後はハデス戦の場所のみになります。

宝の泉(Well Stocked)

1度の挑戦で、カロンの泉のアイテムを9個購入する。

カロンの店ではなく泉のほうです。
カロンの泉は各ステージのボス戦後に必ず1つ、道中にたまに出現します。

タナトスの棘(Thorn of Thanatos)

蝶の標本のダメージボーナスが30%に到達する。

蝶の標本は最大ランクにすると、1部屋クリアで2%増えます。
最短で15部屋分で解除されます。

地味に難しいです。

ヘルメスの俊足(Haste of Hermes)

煌めきの羽根の回避ボーナスが20%に到達する。

最大ランクの煌めきの羽根で17部屋分です。
各部屋で制限時間内にクリアするとポーンと音がなります。
制限時間を超えると別の音がなります。

制限時間はステージによって異なります。
(ボス戦にも設定されています)

死刑執行人(Death Dealer)

タナトスとの共闘で15キル以上を達成する。

序盤のHPが少ない敵が多く出現するステージで解除しやすいです。

悪手(Bad Call)

神々の試しで、受けている試しと同じオリュンポス神の大いなる祈りを発動する。

神のマークが2つある部屋に入り、どちらか1つを選択し、
選択しなかった神の試し(攻撃)を受けている状態でその神の祈りをゲージMAXで発動すると解除されます。

序盤では解除しにくいため、終盤でチャレンジすると解除しやすいです。



スポンサードリンク

実績・トロフィーを効率よくゲットするコツ

このゲームは何度も周回するゲームシステムのため、
実績の解除も周回が必要になるものが多くなっています。

一番時間がかかるのが、すべての賜物のランクを最大にする実績で、
単純に戦闘回数を重ねる必要があります。

よく使う賜物なら自然にランクは上がりますが、
あまり使えない賜物でも装備して戦闘を重ねる必要があります。

また、登場人物や神関連にイベントをクリアする系の実績・トロフィーの場合、
大量のネクタルが必要になりますし、ネクタルを渡す必要があります。

ネクタルを渡せるのは、1周につき1つのみなので、ゲームを何周もする必要があります。
ネクタルが余っているなら、とりあえず渡すようにしましょう。

基本的にネクタルは足りないことが多いので、周旋屋で他のアイテムを使って交換しましょう。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました