ロストディケイドをプレイした感想!リセマラは必要?

スマホゲー

スポンサードリンク

ブシモから配信されている「ロストディケイド」というゲームをプレイしてみました。

ジャンルで言うと放置系RPGですね。
序盤をプレイしてみたので感想など書いてみます。



スポンサードリンク

ロストディケイドってどんなゲーム?

「ロストディケイド」は、ジャンルで言うと放置系RPGです。

プレイしていない間でも戦闘していて、経験値などが入るようになっています。

放置系のゲームとしては、放置少女が有名ですが、基本的なシステムは似ています。

入手したキャラをパーティーに編成して、そのキャラを強化していきます。
戦闘は自動的に行われ、次のステージに進む、ボスと戦う、が選べます。

これを延々と繰り返して、先のステージに進んでいきます。

一応ストーリーもあって、ある程度ステージが進むとストーリーが解放されます。
ストーリーは「漫画」で展開されます。

ガチャなどでキャラがゲットできるので、キャラゲー要素も少しだけあります。



スポンサードリンク

ロストディケイドをプレイした感想

序盤は少しストーリーがあった後は、ずっとチュートリアルです。
基本的なシステムのチュートリアルを進めていくと、勝手にレベルが上がっていきます。

ゲームとしては、基本見てるだけで、戦闘は自動的に行われますし、こちらで操作できる要素はありません。

ボスに挑戦して倒すと次のステージに進めます。
基本はこれの繰り返しですね。

キャラの育成は、レベル上げ、ランク上げ、覚醒などありますが、
レベルキャップがあるので、できることはあんまりありません。

装備もあって、強化などできますが、これもステージによってゲットできるものが決まっているので、結局ステージを先にすすめるしかないですね。

そのステージも、細かいレベルキャップがあるので、レベルを上げないと先に進めません。

結局、レベルが上がるまで待つ → ステージを先にすすめる
の繰り返しになりますね。

レベルが上がるのに時間がかかるので、放置系というよりは放置しないとやってられない、という感じですね。

まあクエストとか、他の要素もありますが、できることがすぐになくなるので、結局レベルが上がるまで待つことになります。

放置系のゲームは、敵が倒せないので強化する、というゲームバランスのものが多いのですが、
このゲームは、レベルキャップがあるので仕方なくレベル上げをする、という形になっています。

たぶんバランス調整が難しかったのでレベルキャップ方式にしたんでしょうかね・・・。

結局、キャラを強化して強くなってもすぐにレベルキャップにひっかかるので、放置しておくしかないですね。

この辺がプレイしてて気になるところですね。

ロストディケイドはリセマラは必要?

ロストディケイドは、キャラがガチャで入手するタイプなので、一応リセマラ要素はあります。

ただ、ガチャを回せるようになるまで時間がかかるのと、
それなりに強いキャラが普通に入手できるので、リセマラはそこまで必要ないかなぁ・・・という印象です。

キャラをいっぱいゲットしたところで、パーティーは3人しか編成できないので、ほとんど2軍行きですし。

最初にもらえる石でガチャを回してゲットできたキャラで進めても問題ないかと。
よっぽどキャラに思い入れがあるなら別ですが、思い入れができるほどキャラの掘り下げもないので、正直見た目ぐらいですね。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました