Parking Jam 3Dってどんなゲーム?プレイした感想など

スマホゲー

スポンサードリンク

今回は「Parking Jam 3D」というゲームをやってみました。

スマホゲームの動画広告にも出てたようで、ランキングにも上位にいますね。

とりあえずプレイしたので感想など書いてみます。



スポンサードリンク

Parking Jam 3Dってどんなゲーム?


このゲームは、ジャンルで言うとパズルゲームでしょうか。

目的は、駐車場に止まっている車をすべて出すというもので、
フリック操作で車を前後に移動させて車を出していきます。

車の移動は前後のみで、道に出ると勝手に外に出ていきます。
車は障害物に当たると止まります。

車に衝突しても少し演出があるだけで、特にペナルティはないです。

これを繰り返していくという、ステージクリア型のゲームです。

コインを集めるという要素があり、それで建物を建てられたりします。
(たいして意味はありません)

Parking Jam 3D

Parking Jam 3D

Popcore GmbH無料posted withアプリーチ



スポンサードリンク

Parking Jam 3Dをプレイした感想

動画広告で見た限りでは、シンプルでまあまあ楽しめるかな?という印象でした。

実際始めてみると、思ってたよりシンプル。
というのも、パズルゲームとしては簡単すぎますね。

やることと言えば、車をフリックして前後に移動させるだけで、特にギミックもありません。
他の車に当てないとクリアできないステージもありますが、クリアするのに悩むことはほぼないですね。

サクサククリアできるので、暇つぶしにはいいですが、
パズルゲームとしてみると、ちょっと歯ごたえがないですね。

まあ、だんだんと車の数が増えていくので難しくはなっていくのですが、
ステージ毎の変化がないので飽きやすいかも。

まあ、サクッとプレイしたい人にはいいかも・・・という感じですね。

広告の表示について

この手のゲームにつきものの広告ですが、このゲームもあります。

まず最初の数ステージクリア後に1回。
追加のコイン取得で1回。
その後は、2〜3ステージクリアで1回。

という感じですね。
なんかステージが先に進むと広告の間隔が短くなっているようです。

広告はまあまあうざいですが、これは仕方ないのかも。
個人的にはもうちょっと少なくてもいいと思いますね。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました