bricks ball crusherってどんなゲーム?プレイした感想など

スマホゲー

スポンサードリンク

今回は「bricks ball crusher」というゲームをやってみました。

これも、他のスマホゲーム内で表示される広告によく出てきますね。

見た感じ、ブロック崩しのぼーる多い版みたいなゲームですが、
実際にプレイしてみたので感想など書いてみます。



スポンサードリンク

bricks ball crusherってどんなゲーム?

基本的なルールはブロック崩しですが、ボールが山ほどあります。
数多くあるボールを順番にあらかじめ決めた角度に発射していき、
全部発射し終わってから、ボールが下に戻ってきた時点で1回が終了。

その都度ブロックが1段下がってきて、ブロックが下まで来てしまうとゲームオーバーです。

ブロックには数字が書いてあって、その数字の回数だけボールをぶつけると壊れます。

基本的なルールはこれだけですが、ボールに種類があったり、ブロックにも種類があったりします。



スポンサードリンク

bricks ball crusherをプレイした感想

動画を見ただけでだいたいルールが理解できるのですが、その通りのゲームでした。

ゲームとしては、わりと爽快感があるブロック崩しですね。
ただ、ブロック崩しはアクションゲームですが、このゲームはパズルゲームに近いところがあります。

どの角度でどのブロックに当てれば効率よくブロックを壊せるか、といったことを考えていく必要があります。
1ステージのプレイ時間も短めなのでサクッとプレイできるのもいい点ですね。

サクッとプレイできて、そこそこ頭も使って、まあまあ爽快感がある、というゲームです。

ステージやギミックも種類があるので、すぐに飽きるということもないのがいいですね。

ただ、やっぱり気になるのが広告で、最終的には、1ステージプレイする度に広告が流れます。
アイテムゲットでも広告が流れるので、ちょっとうざく思ってしまうかも。

まあ、最近のこういうゲームは全部広告がうざいですね・・・。
広告をなくすには課金してね、というスタンスのようです。

それを差し引いてもまあまあ楽しめるゲームだとは思います。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました