エルデンリング マレー家の執行剣のダメージを上げるビルド

エルデンリング

エルデンリングのアップデートで使えるようになった武器「マレー家の執行剣」。

このマレー家の執行剣のダメージをできるだけ上げる方法を紹介します。



スポンサードリンク

マレー家の執行剣のダメージを上げる方法

まずタリスマンから紹介します。

マレー家の執行剣の戦技は連続攻撃になるので、
・腐敗翼剣
・ミリセントの義手
をつけます。

また、タメ攻撃をするとダメージが上がる戦技なので、
・ゴッドフレイの肖像
もつけます。

さらに戦技を上げる
・アレキサンダーの破片
は必須ですね。

次は防具です。
マレー家の執行剣の戦技「エオヒドの剣舞」は、なぜか
魔術剣士シリーズ(ロジェールの装備)
を装備するとダメージが上がります。

魔術剣士シリーズは、防具それぞれに魔法攻撃が上がる効果がついていますが、
エオヒドの剣舞のダメージも上がります。

エオヒドの剣舞は魔術ではないのですが、魔術系の攻撃がついている戦技になっています。
そのため、魔術の威力を上げるとエオヒドの剣舞のダメージも上がります。

そのため、霊薬も、連続攻撃のダメージアップする
「連棘の割れ雫」は当然として、
魔術の威力が上がる「魔力纏の割れ雫」も効果があります。

さらに「魔術の地」を使うとさらにダメージが上がります。

もちろん、「黄金樹に誓って」などのバフも効果があります。

全部のせると、かなりのダメージアップになります。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました