エルデンリング 対人向け?破裂した結晶雫の自爆ビルド

エルデンリング

エルデンリングには、霊薬というものがありますが、
その中に「破裂した結晶雫」があります。

これは飲むと自爆するという、使い道がよく分からない霊薬なのですが、
この霊薬を使った自爆ビルドを紹介します。



スポンサードリンク

対人向け?の自爆ビルドの方法

自爆ビルドは、「破裂した結晶雫」を飲んだ後の爆発に敵を巻き込むという戦法です。
自分もダメージを受けますが、それ以上に敵にダメージを与えます。

この自爆ダメージを強化して相手を倒す、という戦法になります。

敵モンスター相手でも使えなくはないですが、霊薬は1回きりなので、
対人戦向けです。

では、方法です。
用意するものは、
クラゲの盾を2枚、戦技「切腹」、装備「白面」
です。

そして、この戦法の主役の「破裂した結晶雫」。
これは2つ入手できるので、霊薬に2つ設定しておきます。
(破裂した結晶雫は2つあるが別種類扱いなので2つ設定できる)

タリスマンは、
聖なる蠍、血の君主の歓喜
をつけます。

破裂した結晶雫の爆発は聖属性となっています。

クラゲの盾は2枚必要なので、実践できるのは2周目以降になります。

クラゲの盾は両手にそれぞれ装備、頭装備は白面にします。

最初に、黄金率に誓って、火よ力を、でバフをかけ、
クラゲの盾を両方で戦技を使います。
(これでダメージが1.44倍)

そして、切腹をします。
(白面でさらに効果アップ)

準備が終わったら、あとは霊薬を飲んで、
爆発のタイミングで敵を巻き込みます。

対人なら爆発1撃で倒せます。

制限時間がある上、爆発を外すと終わりという一か八か戦法ですが、
巻き込めば勝ち確定です。

やられるとイラっとしますが、成功すると楽しいです。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました