エルデンリング 盾「蟻の頭甲」の使い方と特殊効果 | それでもゲーム好き
※本ページはプロモーション広告を利用しています

エルデンリング 盾「蟻の頭甲」の使い方と特殊効果

エルデンリング

エルデンリングには、盾も数多くありますが、
「蟻の頭甲」
という盾が強力で特殊効果がついていて、かなり使えます。

この蟻の頭甲の使い方と特殊効果について紹介します。



蟻の頭甲の特徴と特殊効果

盾「蟻の頭甲」は、蟻の頭を盾にしたものです。
形が蟻の頭になっています。

見た目がかなり気持ち悪いのですが、
物理カット率は100ですし、ガード強度もそれなりにあります。

この蟻の頭甲には特殊効果があって、
まず、敵の攻撃を弾きやすいという効果があります。

大型武器じゃない攻撃だと、だいたいは盾で弾きます。
弾くと隙ができるので、攻撃しやすくなります。

「蟻の頭甲」の戦技はシールドバッシュで、入れ替えができません。
ただ、このシールドバッシュで敵を攻撃すると、毒の効果があります。

これも特殊効果の1つです。



蟻の頭甲の使い方

盾「蟻の頭甲」の使い方は、盾チクがおすすめです。
盾で攻撃を弾きやすいので、こちらの攻撃も当てやすくなります。

相手の隙にシールドバッシュを当てて、毒を入れるのもおすすめです。

見た目があれですが、性能はかなり高いです。



タイトルとURLをコピーしました