エルデンリング 戦技に頼らない軽量爪ビルド

エルデンリング

エルデンリングでは、戦技をぶっ放すのが流行りですが、
戦技に頼らずに強火力を出す、軽量爪ビルドを紹介します。



スポンサードリンク

軽量爪ビルドの装備

軽量爪ビルドは、名前の通り、
武器は爪、防具は軽量のものにします。

まず武器ですが、
「猛禽の鉤爪」
を使います。

これを神秘派生にします。

ステ振りは神秘に多めに振っておきます。

タリスマンには「青い踊り子」を使います。
これは装備が軽いほど攻撃力が上がります。

その他、
・白面
・血の君主の歓喜
・腐敗翼剣の微章
をつけます。

これは、猛禽の鉤爪の出血効果を上げる目的と、
爪では連続攻撃をするので、腐敗翼剣で効果を上げます。

立ち回りは、敵に近づいて爪で連続攻撃をする、というシンプルなものです。
軽量さを生かして、敵の隙をついてヒット&アウェイで攻撃します。

1回のコンボでのダメージも結構ありますので、
立ち回り次第で十分戦えます。

ただ、強力な戦技ぶっぱのお手軽さには勝てませんが、
それはつまらないと思う人におすすめのビルドです。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました