Ding Dong XLってどんなゲーム?感想評判まとめ

Switch

スポンサードリンク

Switch、Steamで配信中のゲーム「Ding Dong XL」。

この「Ding Dong XL」がどんなゲームなのかの概要と、
感想・評判など紹介します。



スポンサードリンク

Ding Dong XLの概要

障害物を避け、ポイントを集め、役立つパワーアップを粉砕しようとするときに、画面の上部と下部の間でディンとドン。あなたができる限り生き残るようにしてください!

シンプルなワンボタンコントロールで、Ding Dongボタンを押すだけで、画面を上から下に、またはその逆に移動できます。適切なタイミングを待ち、敵を攻撃しないでください。



スポンサードリンク

Ding Dong XLってどんなゲーム?

「Ding Dong XL」は、障害物を避けながら、ボールを上下させるゲームです。

操作はボタン1つだけで、押すとボールが下に、上に、切り替わって移動します。

画面にはいろんな障害物が現れ、それに当たらないように、
ボールを上下させていきます。

Ding Dong XLの感想・評判

画面がめっちゃ明るいゲーム。結構きれいで俺は好き。
ゲーム内容は、障害物に当たらないようにひたすら往復するだけ。
障害物をぎりぎりでよけたり、とあるアイテムをとってもポイントがもらえる。

シンプルな操作
横から飛んでくる障害物を避け続ける、分かりやすいルール
頭を空っぽにして、永遠に遊べるゲームです

光球を打ち出すだけのシンプルな内容ですが、すごくオシャレなゲーム。

操作は非常にシンプルだが、画面は非常にカラフルで移動を邪魔する障害物やアイテムもありなかなか飽きない。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました