OnPipeってどんなゲーム?感想評価レビュー!

3.0
スマホゲー

スポンサードリンク

スマホのGoogle Playのゲームのランキングを見ていると、
なんだかよく分からないけど上位にきてるゲームってありますよね。

なんなんだろこれ?・・・と気になってたのがいくつかあるので、
試しにプレイしてみることにしました。

今回は
OnPipe
です。



スポンサードリンク

OnPipeってどんなゲーム?

さっそくダウンロードして始めてみましたが、
ゲームの操作の説明などは一切ありません。

とりあえずタップしろ、とあるのでタップしてみます。

すると、パイプに「とうもろこし」みたいなのがついたのが、
上からスクロールしてやってきます。

ここでタップすると、そのパイプに輪っかがくっついて、
パイプについていた「とうもろこし」が取れるという仕組みのようです。

そのままゴールにいけばクリア。
採れた分のとうもろこしがスコアになります。

うーん、シンプル。

こんな感じなのがずっと続きます。

パイプの途中に突起のようなものがあって、
そこに輪っかがひっかかるとアウトになります。

グラフィックの演出的なものを置いておくと、
ゲームとしては、強制スクロールで突起を避けつつできるだけタップ状態を続ける、
といったシンプルなゲーム性になってます。

この「とうもろこし」ですが、ステージが進むと、
宝石みたいなやつや、葉っぱみたいなやつになったりします。

突起が多くなったりと、ゲーム的に難易度が少し上がるようです。



スポンサードリンク

OnPipeの感想評価など

このOnPipeというゲームですが、軽くプレイした感想を書いてみます。

まず良い点から。

パイプにくっついてるコーンをはがすのは爽快感があっていいです。
とうもろこしの粒を取る調理器具がありますが、あれを使っているような感覚がありますね。

そして次は悪い点。

広告多すぎ!!!

もうなにかやったらすぐに広告動画が表示されます。

1ステージプレイしたら広告。
アイテムもらうのも広告。

広告広告広告。

1ステージがだいたい十数秒ぐらいですが、
その後に流れる広告が30秒です。

もう広告見てる時間のほうが長いです。

ゲームとしてはシンプルですし、爽快感もあるので、
暇つぶしにはよさそうなのですが、
なにぶん、広告が多すぎて爽快感もなにもありません。

もうちょっとなんとかならなかったのか・・・。
あまりにも多すぎ。

・・・ということで、アプリ消しちゃいました。

なんかいろいろもったいないね。

「とうもろこし」が無性に食べたくなるゲームではあります。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました