リングフィットアドベンチャー実践日記1日目 すでに汗だく

リングフィットアドベンチャー

スポンサードリンク

まだまだ売り切れ続出中のリングフィットアドベンチャーですが、
ようやく実践を始めます。

今日は1日目。
さてどんなもんでしょうか。



スポンサードリンク

まずは基本設定から

Joy-Conの右が届いたので、ようやくリングフィットアドベンチャーがプレイできるようになりました。
ここまで長かったですね。

さて、プレイ開始です。

まずは基本設定からで、リングコンを押し込んだり引っ張ったりして、
力加減を設定します。

このリングコンですが、引っ張るのが結構つらいですね。
すでにやばい予感・・・。

最初の設定とストレッチだけで、すでに軽く汗が・・・。
この先大丈夫か??

あと、レッグバンドが落ちそうでちょっと心配。



スポンサードリンク

アドベンチャーをプレイ開始

さて、設定が終わるとようやくプレイ。

いろんなモードがありますが、とりあえずアドベンチャーですね。

まずはムービーが始まります。
(わざわざ分数も教えてくれるんですね)

ムービーといっても、リングコンを時々操作しないといけません。
リングコン押し込みがOKなのですが、地味にしんどい・・・。

さて、ストーリーは、謎のリングの中に入ってた怪物を主人公が開放してしまって、
それを倒しにいく、というシンプルなものです。

この主人公、女性だったんですね・・・。

さて、アドベンチャーですが、移動がその場でのジョギング、
リングコン押し込みで空気砲が打てます。
リングコンを引っ張ると周囲にあるものを吸い込みます。

リングコンを下に向けて押し込むと、空気がでてジャンプできます。

これでコインとかを集めていきます。
(コインは経験値になるようですね)

最初は延々と走るだけ。
時々空気砲で扉を開けたりします。

ステージが終わったら勝利のポーズをして終了。

最後に脈拍を測れます。
Joy-ConのIRカメラって脈拍測れるんですね。

次はステージ2。

基本はステージ1と同じですが、ジャンプとかが入ります。
地味にきついのが階段。

腿上げして走らないといけないのですが、これが結構きついですね。

あと、走ってる途中で下に敷いてたマットが崩れるハプニングが・・・。
100円ショップで9枚400円のやつで組み立て式なんですが、
ちょっとずつずれるんですかね・・・。

さてステージ2からは敵との戦闘があります。

戦闘は、ストレッチで攻撃、腹筋で防御です。
ストレッチはスクワット、椅子のポーズなどいくつかあって、
1回やるとしばらく使えません。

結局いろいろやる必要があるようですね。

ストレッチの種類はだんだん増えていくようです。

次はステージ3。
そろそろやめたい・・・。
すでに汗だくです。

ステージ3はボス戦です。
最初のムービーで開放しちゃったやつですね。

ボス戦ですが、敵のHPがかなり多いので、それだけいっぱいストレッチをする必要があります。
はあ、大変だな・・・。

流れはこれまでと同じ。
ストレッチで攻撃をして腹筋で防御をして。

・・・でなんとかボスを倒してステージクリア。

ここで、今日はここまでにする、というのが出たので終了にします。
(途中でやめられるんでしょうか・・・)

最後はストレッチで終了。

さて、一通りプレイしましたが、
脈拍が140ぐらいで、けっこうな運動と出てます。

結構長い時間運動した感じがしますが、出た数字は9分ぐらい。
走った距離で1キロちょっと。

なんか思ったより少ないなぁ。

まとめ

さて、問題はどれくらい続くかですね。
やってみて思うには、続けやすいような気はします。

ただ、この時期寒いので、プレイ後に体が冷えるのが問題ですね。
逆に夏とは暑くてやってられないかも。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました