ワールドフリッパーをプレイした感想!ピンボールRPGかな?

スマホゲー

スポンサードリンク

あまり目立ってませんが「ワールドフリッパー」というゲームがリリースされていました。

なんかピンボールっぽいゲームですが、さっそくプレイしてみました。



スポンサードリンク

ワールドフリッパーってどんなゲーム?

ワールドフリッパーですが、フリッパーっていう名前だけあって、
画面の下にピンボールのフリッパーがあります。

で、これでキャラを打って敵にぶつけて攻撃する、というゲームです。

キャラは複数ありますし、育成もできるのでRPGの要素もありますね。

画面はなぜかドット絵です。
(ちょっと粗めの)



スポンサードリンク

プレイした感想

さっそくプレイしてみました。
ドット絵ですが、ダウンロードはそれなりに時間がかかりますね。。

最初はバグなのか起動できなかったのですが、しれっと直ってました。

プレイを始めると、こっちができる操作はフリッパーを動かすだけ。
で、主人公らしきキャラをボールみたいに打っていきます。

最初の話を聞くところもピンボールみたいになってるのは斬新ですね。
(ちょっと面倒ですが・・・)

最初はチュートリアル。
ストーリーは、勇者が敵を倒しにいって、倒した後に力を封印されて、
どこか別の世界に飛ばされる・・・
という内容です。

当面はいろんな世界を渡り歩きながら、元いた世界に戻る、という感じです。

戦闘は完全にピンボール。
ステージがピンボールみたいになってて、障害物やらバンパーなどもあります。

敵にキャラをぶつけると攻撃で、敵が打ってくる弾に当たるとダメージ、
フリッパーの下に落ちてもダメージを受けます。

キャラは3人パーティーで、スキルもあります。

あとは、ダッシュという、画面をタップするとボスに向かって移動するというものがあります。

モンストもピンボールみたいなゲームでしたが、
こっちは完全にピンボールのほうに寄せてますね。

モンストのパクリみたいな感じかな?と思ってたのですが、
結構オリジナリティがあって、まあまあ面白いです。

最近はプレイしてもわりとすぐに消すゲームが多いんですが、
ワールドフリッパーは、しばらくプレイしそうです。

ただ、ドット絵にしている意味はほとんどないですね。
これ普通のキャラにしておけばいいのに・・・。

あとプレイしていて気になるのがロードの多さ。
なにかするのにいちいちロードが入ります。

ドット絵にしたのに容量が軽くなってないのも気になりますね。

まあそこそこ面白いので、しばらくは続くんじゃないでしょうか。
(課金する気にはならないですが・・・)

他の人の感想・評価

では、他の人の感想をいくつか紹介します。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました