エルデンリング 調香術の効果的な使い方!めっちゃ便利です

エルデンリング

エルデンリングで使うことができる「調香術」。
この調香術ですが、使ったことがない人も多いのではないでしょうか。

存在が地味ですが、使ってみるとかなり便利な調香術。
この調香術の効果的な使い方を紹介します。



スポンサードリンク

火花の香り

攻撃系の調香術がこの「火花の香り」です。
使うと前方に扇状に撒き散らします。

技量補正が高く、技量特化すると1000ダメージ程度になります。

横方向には攻撃判定は広いのですが、射程距離が短めなので近接向けです。



スポンサードリンク

高揚の香り

周囲の攻撃力を上げ、1回だけダメージを90%カットできます。
何度も使えますが、使うのに少し時間がかかるため、連続攻撃対策には向いていません。

周囲にも効果があるので、マルチプレイか遺灰を使っているときに便利です。

作るのに「アルテリアの葉」が必要なのが欠点です。



スポンサードリンク

毒の噴霧

敵を毒状態にします。
毒としては効果の強い毒ですが、効果時間が短く、
30秒ぐらいで切れます。



スポンサードリンク

酸の噴霧

前方に酸を撒き散らします。
酸は、攻撃力をダウンさせる効果があります。(だいたい15%ダウンぐらい)
酸は状態異常ではないので、蓄積ではなく、触れるとすぐに効果が発動するのが特徴です。

15%ダウンだと、あまり効果がないように思えますが、
実際はそこからさらにカット率などで引かれますので、
被ダメージはかなり下がります。

攻撃が痛い敵に軽く当てておくと便利です。

狂熱の香薬

物理攻撃力とスタミナ最大値を上げる代わりに、
被ダメージが上がるという調香術です。

物理攻撃力は1.3倍、
スタミナ最大値は1.2倍、
被ダメージは1.25倍
になります。

他のバフ系のものと大差ないように見えますが、
バフをかけるのにかかる時間が短く、効果時間も1分と長めとなっています。

鉄壺の香薬

自分の体を鉄状態にするという調香術です。

防御と強靭がかなり上がりますが、移動速度が下がります。
(歩くぐらいの速度。ただジャンプと重ローリングはできる)
効果時間は40秒程度です。

移動に難がある調香術ですが、
猟犬のステップと組み合わせるとその欠点をカバーできます。

これを使っておいて、強力な発動が遅い攻撃をする、といったゴリ押し戦法に便利です。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました