Bouncemasters(バウンスマスターズ)はどんなゲーム?感想など

スマホゲー

スポンサードリンク

GooglePlayとかのランキングって、たまに謎のゲームがありますよね。

以前もいくつか紹介したのですが、今回目に止まったのが
Bouncemasters(バウンスマスターズ)
というゲームです。

ペンギンのゲーム?のようですが、どんなゲームなんでしょうか。

実際プレイしてみたので、感想など書いてみます。



スポンサードリンク

Bouncemastersってどんなゲーム?

このBouncemastersというゲーム。
簡単に説明すると
バットでペンギンを打って飛ばすゲーム
です。

なんじゃそれ?という感じですが、このゲームはこれだけです。

できるだけ遠くまで飛ばすのが目的みたいですね。

最初は見てるだけなのですが、途中からタップすることでペンギンを地面に叩き落とすことができます。

叩き落とすと飛ばないところですが、地面にオットセイやら何やらがあるので、
そこに落とすとさらにバウンドして飛距離を伸ばせます。

ペンギンが着地すると、距離に応じてコインがもらえます。

これを繰り返して先に進めていきます。

コインはアイテムを買うといろいろな効果があります。

シンプルですね。



スポンサードリンク

Bouncemastersをプレイした感想

このゲーム、まあよくある一発ネタですね。

一応ストーリー的なものがあって、遠くにペンギンのメスを見つけたので、
そこまで行こう、というものです。
(ストーリーとは言えないか・・・)

最初は見てるだけか?これ?という感じですが、
途中でタップして叩き落とせるようになって、少しゲームっぽくなります。

まあ途中、空中にコインがあったりするので、高さをあわせて取るとかもできますし、
タイミングよくタップしていくと飛距離を伸ばせます。

でもまあこれだけですね。

そして、この手のゲームにありがちな広告の嵐があります。
ステージをクリアしてコインをもらうときに広告。
広告を見るともらう広告を増やすこともできます。

課金すると広告をなくすこともできますが、なぜか更新性です。
(これ、課金する人いるのかな・・・)

ゲームとしてはシンプルなので、まあ暇つぶしにはいいかもしれませんが、
やっぱり広告が気になりますね。

そして、先に進もうと思うようなモチベーションはあまりないですね。

これはもうプレイしないかなぁ・・・。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました