フー・イズ・ゾンビってどんなゲーム?口コミ感想まとめ | それでもゲーム好き
※本ページはプロモーション広告を利用しています

フー・イズ・ゾンビってどんなゲーム?口コミ感想まとめ

Switch

Switch、Steamなどで配信中のゲーム「フー・イズ・ゾンビ」。

この「フー・イズ・ゾンビ」がどんなゲームなのかの概要と、
感想・評判など紹介します。



フー・イズ・ゾンビの概要

『フー・イズ・ゾンビ』は避難所の審査官となり、ゾンビが市民に紛れて入り込むのを阻止するシミュレーションゲーム。

2033年、各地でゾンビウイルスの感染者が急増。
政府の施設は飽和状態となり、あぶれた市民は民間避難所へ向かったが
入所を拒否された感染者が暴動を起こし、深刻な人的被害を与えた。
事態を重く見た政府は特別監察官を派遣することに…

徹底的に観察し、ゾンビと市民を区別して避難所を死守せよ!

<ゲームの特徴>
◆避難所のゲートに来た市民を尋問!
 一般市民とゾンビの外見には何か違いがあります。
 資料を参考に、観察しつつ質問をして入所の可否を決めてください。
 日数が経過するにつれ特殊な習性を持った変種ゾンビが登場します。

◆避難所を正しい方向へ導け!
 避難所の審査官「エイデン」となり、
 同僚や他の勢力との関係をうまく築きましょう。
 あなたの選んだ道が、他人の運命まで変えるかもしれません。

◆多彩なマルチエンディング
 30日間に起きるイベントの数々!
 審査官として決断を重ねた結果、それぞれの未来にたどり着きます。
 9種類のうち、あなたの避難所が迎える結末は?



フー・イズ・ゾンビってどんなゲーム?

「フー・イズ・ゾンビ」は、やってくる人がゾンビかどうかを判定するゲームです。

いくつかある情報をもとに、尋問をしてゾンビかどうかを判断していきます。

ストーリーに分岐があり、マルチエンディングとなっています。



フー・イズ・ゾンビの感想・評判

某入国管理に似ているのでそちらが好きならこちらもハマるでしょう
ストーリーがあり周回性がありますが会話スキップ機能搭載。
ただし夜の会話での仕様は少し煩わしいものがあったり、初回の会話でもスキップできてしまったりするのでそこは少し不満でした

操作方法は簡易的で分かりやすく、ゾンビの種類も豊富。
ストーリーも分岐があり、エンディングを見るのが楽しみです。

選択肢でエンドが変わる。それは良い。
…だが、審査の際の質問の位置がまったく違う位置に来るのだけは勘弁してくれ!
ただでさえ1度終わる度に入る広告にイライラするのに、これじゃあ何一つとして進まない!無駄な質問をさせないでくれ!

文句なしで面白かったです!
一つのエンディングをクリアしましたが1ヶ月の間にいくつも選択分岐があります。
慣れてくると作業ゲーになりますが、一からやり直すの結構大変ですね…でもエンディング全回収頑張ってみます!

[getswin keyword=”フーイズゾンビ” view_num=”10″]



タイトルとURLをコピーしました