Encodyaってどんなゲーム?口コミ・感想まとめ

感想評価

スポンサードリンク

SwitchやSteamで配信中のゲーム「Encodya」。

このEncodyaがどんなゲームなのか、
また、口コミ・感想など紹介します。



スポンサードリンク

Encodyaの概要

ティナはゴミ箱をあさって廃品で生計を立て、都会のジャングルを一人で生きるたくましい少女だ。彼女のロボットはいつも彼女と一緒にいて、何があろうと彼女を守るようにプログラムされている。

ある日、少女は父親が彼女に重要な使命を託したことを知る。それは、灰色の世界を救うための計画を完成させることだったのだ!ティナとSAMは、奇妙なロボットとグロテスクな人間のいる異なる現実を横断する驚くべき冒険に乗り出す。ワクワクする対話とパズルを通じて、ティナは生きることの真の意味を見つけるだろう。

– 暗いサイバーパンクな『ENCODYA』の世界を2.5Dで描かれた2人のキャラクターと一緒に冒険しよう
– 34人以上のNPCが『ENCODYA』の世界とストーリーに花を添える
– 100ヶ所以上の探索スポット
– 4000行を超える台詞で、没入感のあるストーリー
– 一部パズルのランダム化で毎回異なる体験
– シネマティック・カットシーン
– 素晴らしいアートワークとサウンドデザイン
– スリリングな雰囲気を醸し出すオリジナルサウンドトラック
– キャラクターの吹き替えはプロの声優が担当



スポンサードリンク

Encodyaってどんなゲーム?

「Encodya」はジャンルはアドベンチャーゲームです。

クリック&ポイント型のゲームで、会話やパズルをクリアしていくことで、
ストーリーが進行していきます。

サイバーパンクな世界観を2.5Dで描かれています。

パズルとストーリーを楽しむタイプのゲームになっています。

Encodyaの口コミ・感想まとめ

シナリオはいいが、クリック&ポイントゲームとしてはいまいち。
パズルの難易度が高すぎるところがあるのも不満点。

歩くのが遅い。背景にまぎれてパズルがクリアしにくい。
ただ、ストーリーはよかった。

ヒントが不親切で分かりにくい。

こういう雰囲気のゲームが好きならありかな。

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました