ニーアレプリカント(リメイク)の違い・追加要素は?

ニーアレプリカント

スポンサードリンク

ニーアレプリカントのリメイク版が発売されましたね。

ニーアレプリカント自体はPS3で発売されたゲームですが、
グラフィックなどが一新されたリメイク版が発売されました。

ただ、基本的には以前のニーアレプリカントと同じです。

そこで、購入しようか迷っている人向けに、
PS3版とリメイク版の違いや追加要素を紹介します。



スポンサードリンク

ニーアレプリカント リメイク版の追加要素

シナリオの追加

以前のシナリオに加えて、新規のシナリオが追加されています。

追加されたシナリオは、
「人魚姫」
です。

これはすでに発売済みの「設定資料集」に掲載されていたストーリーになります。

エンディングが追加

ニーアレプリカントには、エンディングがA~Dまで4つありますが、
今回Eエンディングが追加されます。

Eエンディングは小説でのみ公開されていたもので、
内容はDエンドのその後になります。

オートバトルの追加

ゲームの難易度設定でEASYにすると、オートバトルになります。

これはニーアオートマタでも実装されていたものと同様の内容になります。

ニーアオートマタコラボDLC

ニーアオートマタとコラボしたDLCが追加されています。
コスチュームや武器などが入手できます。



スポンサードリンク

ニーアレプリカント リメイクの変更点

BGMの変更

PS3版ニーアレプリカントはBGMが良いと好評でしたが、
今作ではこのBGMが変更されています。

といっても基本的には以前のBGMをアレンジしたものとなっています。

BGMが全体的に尺が長くなるようにアレンジされています。

また、ニーアオートマタのBGMに変更することもできます。
(2週目以降に変更できる)

フルボイス化

リメイク版では会話がすべてフルボイスとなっています。

ボイスが新録になったため、白の書の声優さんが変更になっています。

戦闘システムが刷新

PS3版では戦闘がもっさりしているなど、あまり評判がよくなかったのですが、
今作では戦闘がニーアオートマタっぽい形に変更されています。

また、敵へのロックオンなども追加されています。

グラフィックが向上

モデリングはすべて新たに作成しています。

改善されなかった点

残念ながら改善されていない点もあります。

PS3版ニーアレプリカントは、かなり昔のゲームということもあって、
今プレイすると結構面倒な点が多いのも事実です。

まず、この手のゲームには必ずあるファストトラベルがありません。
(後半は船で移動できるが場所が限られている)

そのわりに、同じマップを何度も行き来しないといけなかったりと、
面倒さが出る場面が多いです。

また、クエストのガイドも不親切ですね。

やりこみをする場合は素材集めが必要になるのですが、
どこに何があるかなどは、攻略サイトが必須になります。

ゲームシステムが少し古いのですが、
基本的なシステムは以前のままとなっています。



スポンサードリンク

まとめ

PS3版をプレイ済みだと購入は少し躊躇するかもしれませんが、
新規ならおすすめできるかな、と思います。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました