rescue cut(レスキューカット)ってどんなゲーム?感想まとめ!

3.5
スマホゲー

スポンサードリンク

Google Playとかのゲームのランキングってたまによくわからんゲームが上位にあったりしますよね。

ちょうど今1位になってるのが
rescue cut(レスキューカット)
というゲームです。

なんか画面内にいるキャラを助けるパズルゲームのようですが、
さっそくプレイしてみました。



スポンサードリンク

rescue cutってどんなゲーム?

この「rescue cut」ですが、その名前の通り、
ロープをcutしてrescueするゲームです。

なぜか少年がロープで縛られ吊るされています。
それをプレイヤーがロープをカットして救出するのが目的です。

ステージクリアタイプで、クリアすると次のステージになります。

最初のほうは、ロープをカットする順番を考えるぐらいしかないのですが、
タイミングをあわせる必要があったり、棘や大砲をなんとかする必要があったり、
グラサンの敵をまず倒す必要があったりと、だんだんといろんなギミックが増えていきます。

まあ、要するにこういうパズルゲームですね。

一部タイミングをあわせる必要がありますが、そんなにシビアなタイミングは要求されません。

基本的にはこれだけですが、なぜかキャラがいくつかあって、それをゲットするという要素もあります。
(ステージ開始前にキャラを選ぶこともできます)



スポンサードリンク

rescue cutをプレイした感想

このrescue cutですが、シンプルでサクサク進むパズルゲームですね。
やられた時に血しぶきが飛ぶなどちょっとグロい要素もありますが、
失敗してもすぐにリトライできるのでテンポはいいです。

ただ、この手のゲームに共通の問題点として、
広告が多い
というものがあります。

もちろん、このrescue cutも広告が結構あります。

何ステージかクリアすると動画広告を見る必要があります。
ただ、頻度はそこまで多くないですし、動画の秒数も5秒ほどなので、
そこまでストレスにはならないです。
(キャラをゲットするときの広告だけ30秒ぐらいある)

まあ、それでも広告が多いと思う人がいるようで、
それが原因で評価の星も少ないですね・・・。

まあサクっと遊ぶにはちょうどいいんじゃないでしょうか。

他の人の感想まとめ

他の人の感想もまとめました。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました