Archvaleのプレイレビュー!アクション性が強い2Dゲーム

感想評価

スポンサードリンク

Switch、Steamなどで配信中のゲーム「Archvale」。
このArchvaleをプレイしましたのでレビューします。



スポンサードリンク

Archvaleってどんなゲーム?

「Archvale」は、2Dアクションゲームです。

ステージは画面切り替えで、2Dゼルダのような見た目です。
ただ、ゲーム性はだいぶ違っていて、かなりアクション性が高くなっています。

攻撃はスティックで方向を決めて、攻撃するタイプで、
敵の攻撃も弾幕を撃ってきます。

主人公にレベルなどはなく、敵を倒しても強くなりませんが、
ハートの欠片などを集めてHPを増やすことはできます。

武器は宝箱に入っていたり、店で購入したり、
素材から生成したりします。

その他、バッヂという強化要素もあります。

ゲームの目的は、どこかにある石を7つ集める、というシンプルなものです。



スポンサードリンク

Archvaleのプレイレビュー

ゲームを始めると、簡単なチュートリアルがあって、
武器を拾って先に進みます。

攻撃は、右スティックで方向を決めて、攻撃ボタンで攻撃という、ちょっと変わったシステムで、
最初に拾う武器の木刀でもかなりリーチがあります。

その他、ダッシュで敵の攻撃を回避します。

敵は途中からかなり弾幕を張ってきますので、
きっちり回避しながら攻撃する、という形です。

見た目は2Dゼルダっぽいですが、攻撃などはEnter the gungeonにちょっと似てますかね。

武器は剣から弓、ブーメラン、魔法などありますが、
それぞれ攻撃力や連射速度、射程などが違います。

ステージは、敵を全滅させないと先に進めないというシステムで、
謎解き要素はほぼありません。

戦闘メインですね。

ところどころにダンジョンがあり、ボスを倒すと石がもらえる、という形です。

最初はあまり期待せずプレイしてましたが、
戦闘などは結構面白いですね。

わりとよくできているゲームだと思います。

ただ、ドット絵がかなり荒いので、もうちょっとなんとかしてほしかったかな・・・。

2Dゼルダを期待すると別ゲーですが、
アクション性の高いゲームがプレイしたいならおすすめできるかな。

ボリュームもそこそこあります。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました