ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DXの体験版の感想!

ポケモン

スポンサードリンク

ポケモンダイレクトで急遽発表されたのが「ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX」。

もともとNintendo DSで発売されていたポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊、赤の救助隊のリメイクになります。

体験版が配信されているので、さっそくプレイしてみました。



スポンサードリンク

ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DXの体験版はどこまでプレイできる?

この体験版ですが、プレイできるのは序盤のみです。

最初に主人公のポケモンを決める質問があって、
主人公のポケモンを決めます。

次にパートナーとなるポケモンを決めます。

その後、ストーリーが始まって、チュートリアル目的の最初のダンジョンへ。

クリアすると、拠点に行って、依頼を受けます。

1つダンジョンをクリアすると、街に行って、掲示板からクエストを受注します。

このクエストをクリアすると、別の依頼がきて、それをプレイしようとしたところで体験版が終了です。
プレイできるダンジョンは2つのみですね。

まあ、基本的な操作とシステムが分かる程度の内容となっています。



スポンサードリンク

体験版の感想

元はDSのゲームのリメイクですが、ストーリー部分は全体的にトゥーン調になっています。
元がドット絵だったので、ずいぶん印象は違いますね。

ゲーム画面もグラフィックは全面リニューアルされています。
システムで違いがあるかどうかですが、体験版ではちょっと分からないですね。。

音楽はちょっとチープかなぁ・・・。
なんか安っぽいというか、古いというか・・・。

ゲームとしては、序盤ということもあって、めっちゃ簡単です。
詰まる要素はなに1つないですね。

まあ、元のゲームも比較的簡単なので・・・。

買いかどうかは正直ちょっと判断できませんね。
まあ、このシリーズが好きなら買いなんでしょうけど、
ただ、値段がフルプライスなので気になりますね。

ちょっと高いんじゃないかなぁ。。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました